トップ 全国うなぎ料理店リストについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

全国うなぎ料理店リスト東京都 > 前川

前川

前川

当店は国産の活きた鰻を使用しております。

長い歴史の中で脈々と受け継がれてきた老舗の味。文化・文政より通人の通い道として名高い「前川」のうなぎはひと品ひと品心を込めて焼き上げた、手づくりの芸術品。粋な江戸情緒あふれる、落ち着いた雰囲気の中で、「前川」の逸品をこころゆくまでご賞味くださいませ。

前川:DATA
住所〒111-0043
東京都台東区駒形2丁目1-29
電話03-3841-6314
FAX03-3843-9630
URLhttp://www.unagi-maekawa.com/
営業11:30~21:00(昼休みはなし) 
ランチ(日曜・祝日除く) 11:30~13:30 年中無休
駐車場2台 駐車料金 無料
業種うなぎ料理店
アクセス(最寄駅)
○都営浅草線・浅草駅・駒形橋 A2出口徒歩1分
○東京メトロ銀座線・浅草駅・吾妻橋出口徒歩3分
○東武伊勢崎線・浅草駅・松屋出口徒歩5分
(車)
○首都高速6号線 駒形ランプ
(その他)
都営大江戸線・蔵前駅・A6出口・徒歩7分
お役立ち情報ランチは11:30~13:30まで(日曜・祝日は除く)
うな重(2310円)
天重(2310円)
和食弁当(5250円より要予約5名様より承ります)

前川の地図

[map_tb:東京都台東区駒形2丁目1-29]

前川の詳しい情報です!

四季折々の風情を湛える隅田川。
元来「大川」の名で親しまれ、江戸情緒息づくこの流れに目をうばわれながら逸品に舌鼓を打つ。
眺めをパートナーにしてのお食事もまた格別です。
全和室。隅々にまで気配りが行き届いた「前川」ならではの本格的なしつらえ。
目的や人数などに応じてご利用いただける個室や宴席などもご用意いたしました。
お二人で、ご家族で、またご宴会、ご商談に。
皆様方のお越しを心よりお待ち申し上げております。

☆お品書き☆
当店は国産の活きた鰻を使用しております。

○前川-先付・通し・板うに・白焼き・う巻き・うざく・茶碗蒸し・蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(12600円)

○雪扇-先付・通し・前菜・刺身・玉子焼・酢ノ物・蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(8400円)
このお料理にはご予約が必要となります。

○月の舞-先付・通し・前菜・刺身・う巻き・酢ノ物・揚物・蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(12600円)
このお料理にはご予約が必要となります。

○花冠り-先付・通し・前菜・御椀・刺身・う巻き・酢ノ物・揚物・茶碗蒸し・蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(17850円)
このお料理にはご予約が必要となります。

○蒲焼(天然鰻)-蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(時価)

○蒲焼・うなぎ坂東太郎-蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(4725円・5775円・6825円)
(天然仕立て特製うなぎ)

○うな重・うなぎ坂東太郎-蒲焼・吸物・御飯・お新香・水菓子(3465円・3990円・4725円)
(天然仕立て特製うなぎ)

○一品料理

・白焼き-2625円
・う巻き-1050円
・玉子焼-735円
・茶碗蒸し-1050円
・うざく-1050円
・おさしみ-時価
・板わさ-630円  
・一夜漬うに-840円  
・板うに-735円
・上新香-840円
・からしなす-630円
・うなぎ佃煮-840円
・うめくらげ-630円
・キモ焼(二本付き)1050円
・うな茶1890円

○飲み物 各種ご用意がございます。

○ランチメニュー 11:30~13:30まで(日曜・祝日は除く)

うな重(2310円)
天重(2310円)
和食弁当(5250円より要予約5名様より承ります)

○その他

お料理の内容はご予算に応じて調整いたします。

お席はお電話またはFAXでご予約ください。

天然鰻は5月頃より11月頃までとれますが、品切れの節はお断りすることがございます。



スポンサー広告

ネットショップ広告


全国うなぎ料理店リストのおすすめ業者一覧はこちら。

    • やまさき料理店 高知県四万十市中村小姓町3 電話0880-35-5101
    • みうらすし 神奈川県鎌倉市西鎌倉3丁目3−1 電話0467-32-3215
    • ますや 広島県府中市府中町864−1 電話0847-41-3555

今日のお勧め記事 ⇒ 関西のうなぎ料理店(3)

愛知県にある某・うなぎ料理店は、愛知県の名物であるひつまぶしが評判のお店です。ひつまぶしとは、おひつに入ったご飯に細かく刻んだうなぎが乗せて出される愛知県の郷土料理のことを言います。食べ方には、特有のルールがあります。まずは、おひつに入ったご飯とうなぎをしゃもじで十文字に切り分けましょう。そして、1杯目はそのままお茶碗によそって頂きます。うな重やうな丼とも違う食感と味わいを存分に堪能しましょう。 2杯目は、山葵や海苔、ネギ等の薬味と一緒に頂きます。これら3つの薬味はうなぎに

全国うなぎ料理店リストについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。